Google、近くモバイル検索をアップデート―サイトのモバイル対応がますます重要に


2015年4月21日からGoogleのアルゴリズムが変更となった事は以前にも記事にしました。サイトの表示がモバイル・デバイスでは見づらいとGoogleはモバイル検索における表示順位を下げてしまいます。

Googleは各サイトがモバイル対応を進めることを促進しようとしているんですね。

Googleはこの方針を5月以降さらに強化し、モバイル・ページを持たないサイトのランキングを一層低くすると発表しました。

モバイル対応をサイトのランキングのシグナルに含めることが発表されたのは上でも述べたように、昨年のことでした。目的はモバイル・ユーザーの検索体験を改善することにありました。これに伴い大半のパブリッシャーはこれに従ったのでスマートフォンなどからコンテンツを見るのは以前よりずっと楽になりました。

Googleがサイトをモバイル化に対応させる努力を始めたのは2014年に遡ります。このときにはモバイル・フレンドリーと認定されたサイトにそのことを示すバッジを付与するだけでした。その後数ヶ月して、前述のようにモバイル対応がランキングにも影響するようになったのです。

それでもまだまだ中小企業さんや個人所有のホームページはモバイル対応していないものも多いのが事実です。ライバルに少しでも差をつけたいなら早めのモバイル対策が必須となりますね!

もちろんNex@Webのホームページもモバイルフレンドリーとなっています。モバイルフレンドリーなホームページに作り変えをご希望でしたら、お気軽にご相談くださいね^^v